長野県松本市・安曇野市・塩尻市・大町市・伊那市 空手道場 ー総合格闘技 空手道禅道会 松本支部ー

ゲリラ豪雨にもマケズ、ルール改正にもマケズ

2009年08月09日

今年も多いですね。ゲリラ豪雨。
本日も稽古中に外は豪雨雨でしたが、
気温は下がらず蒸し暑い中での稽古でした。ふらふら

さて、リアルファイティングでは、
暑さより何より、ルール改正の影響で、
勝てなかった上級者を何名か見受けました。

打撃が上手くて、今まで決勝の常連だった選手でも、
押さえ込みが2ポイントとなったことで、
負けてしまうケースがでてきたわけです。

押さえ込みが2ポイントということは、
投げ+押さえ込み=3ポイントなので

(投げ+押さえ込み)を2回=6ポイント
取られることとなり、

7ポイント(一本)まであと1ポイントですあせあせ(飛び散る汗)
いきなり絶体絶命のピンチ到来です。

逆に、思わず見入ってしまうような試合をする子は、
打撃→投げ→押さえ込みが途切れない。
そもそも、総合格闘技として最初から稽古しているから、
その辺の区別がないんですね。。
良い意味でニュージェネレーションです。

というわけで、今日の稽古は組み技中心で、
投げられずにむしろ投げるといった内容が中心でした。

大人の部は、打撃からの連携=攻めの組み技中心の稽古でした。

来年に向けての再スタートです。
posted by 豊科道場指導員 at 01:31 | 日記>豊科道場の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

このページの先頭へ

Copyright 2010 Zendoukai Matsumoto All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。